謳謡 疑似日記


| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
透明水彩のこと
0

    透明水彩絵の線画部分ってどうしたらいいんだろうと悩んでいます。

    今は鉛筆をねり消しゴムで薄くして後から色鉛筆を重ねています。鉛筆はどの濃さのものがいいのかちらっとネットで窺ったら2Bを使っているという声が多かった気がしたので、試しに2Bの鉛筆を買って使ってみたのですが、思っていた以上に柔らかくて驚きました。普段はずっとBを使っていましたがここまで違うとは今更なのですが知りませんでした。

    今までよりも筆圧をかけずに色濃く描けるので、手が疲れないかもしれません。でも力に加減がわからずふにゃっとした線になってしまうので、使いこなせるように練習しないとなと思います。

    色鉛筆もいろんな種類があることを知りました。普段使う色だけでもちょっといい色鉛筆を使ってみたいなと思います。

    あとはパレットを作りたいし、混色せずに塗れる色を探していけたら…。

    透明水彩は思っていたよりもずっと奥深いです。色々間違えている部分は多いでしょうが、正解よりも自分なりに楽しめる形状を探していこうと思っています。

    雑記 | 00:27 | comments(0) | - | posted by 夏生行 - -
    筆圧のこと
    0

      大したことじゃないですが、筆圧が強い事にたまに悩むことがあります。

      字を書く時も絵を描き時も、だからすぐ疲れるから書くことの持久力がありません。

      筆圧が強いのでシャープペンシルだと芯がしょっちゅうポキポキ折れるので、最近は鉛筆描きにしてみています。

      でも芯は折れなくはなりましたが、線が太くなって紙がすぐ真っ黒になるのと鉛筆を削るのが地味に疲れてしまい、やっぱりシャープペンシルの方がいいのかなと考えています。

      癖字を直すのに筆圧のコントロールがいいとどっかで見ましたし、力を入れずに書く練習をすればいいのかなと思いますが、夢中で絵を描くとそれどころじゃなくなるので難しいなと思います。


      雑記 | 23:37 | comments(0) | - | posted by 夏生行 - -
      風邪のこと
      0

        新年早々風邪っぴきになりました。

        じわじわと症状が変わって来ています。明日は歯医者さんに行かないといけないので、出来れば今晩中に治って欲しいです。

        今年はいいこととそうじゃないことの振り幅が大きい気がするので、気持ちは振られないように気をつけたいです。

        あと美味しいものも食べたいです。

        期間限定中華まんを食べるのです。



        雑記 | 20:20 | comments(0) | - | posted by 夏生行 - -
        今日はこういう日
        0

          昨日土砂降りの中を走ったせいか、今日は耳と喉が痛く、風邪気味かなーという感じになりました。

          夏場に雨で濡れるのと、今の時期では勝手が違うようです。


          食べたかった中華まんとは違う中華まんを寄越されちゃったりして、今日はそういう日なようで、あまり色々考えないようにしなとなって思います。


          期待しすぎるといい事はないからね。

          雑記 | 11:55 | comments(0) | - | posted by 夏生行 - -
          10年目のこと
          0

            今日は先代のわんこ、ぱるの命日でした。

            ぱるはビーグル犬の女の子でした。先々代ビーグルが亡くなった年に親の知り合いの家でビーグルの赤ちゃんが産まれたと聞き、見せてもらいに行きました。夕方か夜だったと思います。

            お母さんわんこがいる犬小屋からよちよち私の方に向かって歩いてきたのがぱるでした。小さな体を抱き上げて胸に抱いたらもう手放せなくて、そのままお譲りいただいてしまいました。

            小さな頃は私の革靴を噛み噛みするのが大好きでした。

            7歳でフィラリアにかかったのに、その後回復してくれて14歳まで生きてくれました。

            その頃ぱるはうまくご飯が食べられなくなっていました。でも10年前の10月9日、いつものようにカリカリをふやかしてミキサーにかけたごはんを差し出すと、一気にぺろりと食べてくれました。ああよかった、元気になってきたのかなと思いました。

            日付が変わった10日の深夜2時頃、ぱるがか細い声を出しているのに気がついて、そばに行って少しの間撫でてあげました。落ちいたのかその後は鳴かずに寝入ってくれたと思い自室に戻ったのですが、それが生きているぱるを見れた最後でした。


            その時、ずっとそばにいたら良かったとずっと後悔しています。


            10年前の今日は綺麗な秋晴れで温かくまだ金木犀が香っていたのですが、今日はずっしりと重い雲が空を覆っていて金木犀は台風でみんな散ってしまっていました。

            いろんなものが変わっていってしまって、ぱるを想う気持ちも変わらないどころか募っていくばかりです。


            私のもとに来てくれてありがとう。

            これからもずっと愛しているよ。




            わんこ | 20:52 | comments(0) | - | posted by 夏生行 - -
            | 1/24 | >>